ヒーリングコードを使ってみたら

アクセスカウンタ

zoom RSS どちらを選べば??

<<   作成日時 : 2017/04/23 09:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 8

小さい頃
学校の先生が本を読みなさい
と仰るので


とりあえずできるだけ
短い本をピックアップして



カフカの変身
ある朝起きたら
虫になってた!!(ヤダ〜〜〜)という本ですね
これくらいならあっという間に読めますから



ついでに
今度は
ハードカバー!!
と読み進めた時に
杉本苑子さんの



姿見ずの橋
という本を読みました。



くれぐれも
記憶の中ですので
細かいところは脚色しているかも
(杉本苑子さま
お許しください)



ムカシムカシのお話です。
あるご婦人が
大きなお店に奉公にでます。
そこには自分が家に残してきた
同じ年ころの男の子がおりました。


自分の子供を重ねあわせては
そのこをかわいがりました。



あるお祭りの日
男の子の手を引き
大賑わいの中
橋を渡りかけます。



ひどい人出で
古い橋は音をたてて
崩れます。


水に落ちた
彼女は必至で坊やの手を
つかみ
溺れないように
なんとか浮かびます。


ふと見ると
上流から
夢にまで見た
我が子が流れてきます。



もう一方の手で
我が子を掴めば
自分もこの坊やも
一緒に流れてしまう。





このご婦人はどう選択したでしょう?




人生はいつも
選択肢




なにを選べば後悔しないのか?
あの時
あの時....



なぁんて考えてもきりがない



神様なら
こうおっしゃるだろうと
思いますが。



大丈夫
安心してください。
間違った選択しなんてないから



どれを選ぼうがそれが
最高なのですから




本当??



そうらしいですよ




これでいいのだ
と言い切れる人生を歩みたい
そのためには
失敗してはいけない
と二の足を踏まず
精一杯の事をするのみですわね

画像


決して
ワタシ達は
帯に着物で河に落ちることもなく
目に入れても痛くない子と
夢にまで見る我が子の板挟みなんて
ないでしょうから






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪

どちらを選べば・・
私はどっちかというと、感?
いや、感情かな〜。で選んでしまいがち。ん、でもね、後から考えてもその時はそう思ったんだし、後悔はあまりしないほうです。曲がった選択だったかもしれないけどね。これでいいのだーって、バカボンのパパみたいになる(笑)

最近読んでるってか、なかなか進まない本は・・
「邂逅の森」
マタギを職業としてる人の話。
早く読まねばと(笑)
とわ
2017/04/23 21:07
久々にまた深ーい、asakunさんらしいポエム的なお話ですねえ。でも小さい頃にこんな難しい本を読むなんて、男と女は随分違うのですね。私小さい頃はマンガ以外読んだことがありません(^^;; でも閻魔様とか地獄の風景とか、うろ覚えに怖かった記憶はあるんでやはり読んでいたのでしょうかねえ??
サヤ侍
2017/04/23 22:27
小学校の頃は、活字を読むなんて無くて漫画ばっかりでした。
唯一は、シートン動物記。
でも、中二の頃から康成が好きになり、そこから小説を読んでました。
高校、大学と、割と読んでいたのですが…
社会に出ると、ビタッ…と読まなくなってしまい、現在に至ってます。(^^ゞ

究極の選択ですね。
道徳の世界やったら、この婦人は、我が子を見捨ててしまうのでしょうけど、現実になると、なかなか、そんな気持ちにはなれないでしょうねぇ…

神様は、確かに、そう仰るでしょう。
人間が行う選択なんてないんですから。
全ては自然の摂理。
決まっていた事なんですから。
という考えが、キリスト教の中にはあるらしいですよ。(^^ゞ
yoppy702
2017/04/24 10:48
とわさん


お忙しそうですのに本を読まれるの
ですね。
ワタシはもう小説など読まなく
なりましたというか以前からもできる
だけ避けてたかなぁ
目が疲れるものですから...

感 直感 というかもう本能に任せるしか
ないですわよね
考えれば考えるほど後で後悔しそうな
気がしますから
このようなハードなシチュエーション
遭遇したとしたら(着ものに帯で
水浸し...これだけで
もう溺れますけど..裾さばきが
できましぇんわ)
やるだけやってどうしたってダメな時は
もう仰るように「これでいいのだーっ」
といいながらワタシはグズグズ
後悔派デッス
とわさんが羨ましいデッス
コメント早々にありがとうございます
asakun
2017/04/24 12:45
サヤ侍さん


の素敵なブログに触発されて
つい描いてしまいましたが
実は昨日と一昨日が区別がつかなくなった
この頃どうもこの本を読んだのはまさか
小学校ではないだろうと..そう思いますわ。
面白いわけないですものね...
オユルシクダサイマセ
一冊に短編がいくつか入っているんだと
思いますがこのお話だけは焼き付いて
離れなかったんですわ...

ワタシも漫画ですわ
手塚治虫さん(兄の影響で)です。
そんなわけでディズニーアニメも好きですね。
お子様に(やんちゃな)怖がらせるために
大人が怖いお話を紐解いたりしたのを
サヤ侍さんの想像力がかき立てられたのかも
しれないですわね。
人生の選択
間違いなどない...そういわれても
間違いたくない...もうこれ以上...
と思うワタシです。
早々にコメントありがとうございます
asakun
2017/04/24 12:54
yoppy702さん


山歩き街歩きだけでなく
宗教までお詳しいのですか??
ワタシにはまったく
神とか興味がないのですが
この言葉を使うと一言で済むのでつい使って
しまいましたわ。
「神との対話」を書かれたニールさん
アメリカは日本より宗教色が濃いです
からついあまりの境遇を神様に
不平を述べるところから始まるのですけどね
その神様のおっしゃりようがもう面白くて

仰るように選択をしているようで
そうなるべくしてそうなっていた...
もう人生のドラフトは決められていた
というか
決まっているとしたら
考えるだけ損ですわね。
やりたいことを人に迷惑がかからないなら
やりたいだけやる。
突発時効には慌てず騒がずそのためにも
心構えも大切ですわね。
今は非常事態には(空からの)頑丈な建物に
非難しなさい。
窓から離れなさい。とありますけど
もうバカは止めなさい..とダレカ〜〜〜〜
イッテ〜〜〜〜
コメントありがとうございます
asakun
2017/04/24 13:01
どちらかを選ぶというのは本当に難しい場合がありますね。歳を重ねるといろいろな選択を迫られる場面にも出会いますが後で考えてみて間違ったかなと後悔している自分に気が付きます。神様のおっしゃるように前向きな気持ちになれると良いのですが・・。
ミズバショウ
2017/04/25 20:26
ミズバショウさん


聞くところによれば
普段から即断即決をする癖づけをする
とイイとか言いますが(ファミレスなどの
オーダー迷った他愛のない買い物など)
ミズバショウさんの野鳥クンたちを
拝見するにつけ
また来年日本に来てくれるのか?
高い高い空を飛んで来てくれる彼らの
生き方に羨ましいとは思いませんけど
なにか気高いものを感じます。
それで自分の選択など間違おうとどう
しようと大したことないのだから
自信を持って選んでイイノカシラン
と解釈しております。
コメントありがとうございます
asakun
2017/04/26 09:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
どちらを選べば?? ヒーリングコードを使ってみたら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる