ヒーリングコードを使ってみたら

アクセスカウンタ

zoom RSS 松田優作さんの

<<   作成日時 : 2016/11/19 18:37   >>

トラックバック 0 / コメント 12

遺作は
「ブラック・レイン」でしたね。

画像


人に喜んでもらえる
ありがとうと言われるような
仕事がしたかった
と仰ったと記憶してますが

画像


人に喜んでもらえる
それほど
嬉しいことはありませんよね

画像


綺麗事に聞こえたら
申し訳ないのですが
自分も年をとりながらも
道を渡ろうとしているご老人を見ると
この青信号の間に
渡りきれるかどうか
気になって
ずっと
見てしまいます。



ワタシも
そうやって
見守ってもらい
これから
守られる日が来るのでしょうかしらん?




こうやって
いられるのもいろいろな方達に
助けてもらってきたからですし
自分がなにかできるかどうか
などわかりませんが



それでも
なにか
その瞬間には
できたらいいなぁ
人助け
そう思います。






時間があれば
聞いてくださいな



ブラックレインの主題歌です








月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
松田優作さんって、そんな事を仰ってたんですね。
ところで、息子さんの龍平さんを見ると、いつも優作さんと重なっちゃうんです。
個性の強さは、ちょっと違う感じもするけど、持ってる雰囲気が。(^^ゞ

「人に喜んでもらえる、ありがとうと言われるような」って難しいですよね。
そんな気持で動いていても、有り難迷惑と受け取る方もいらっしゃるし…
青信号の間に渡りきれるかどうか見ていて、渡りきれなかって手を貸しに言ったら文句を言う方もいらっしゃるかもしれないし、手を貸さなかったら事故に遭って文句を言われるかもしれないし…
でも、放っておけないし…
人付き合いって難しいですね。
yoppy702
2016/11/22 16:38
yoppy702さん


地震は影響はなかったですか?
こちらは少し揺れただけでしたが
TVでは非難をするようにとありましたので
最初驚きましたわね。

yoppyさん
お優しいから
ワタシなどただ見守るだけですわ
せめてなにかできないかと思いますけど
仰るように余計なお世話もありますから
こけたらその時は...と歩調を合わせる程度ですね。
人という字は支え合いと聞きますが
そういう風な日本が維持できたらいいですよね。
優作さんちは息子さんたちがお母さん似で
チョットザンネンですが
でも面影ありますから優作さんを思い出したり
しますね。
コメントありがとうございます
引越し以来PCがダダこねてコメント
送れるといいのですが...
asakun
2016/11/23 19:05
こんばんわasakunさん
お変わりなくお過ごしでしたか?

松田優作さんね〜
私、お顔だけは記憶にありますが
映画1本も見ていないのが残念です。
そんなことおっしゃっていたんですね。
えらいな〜

この歳になっていろんなことが解りかけた
自分が、まんざら捨てたもんじゃないって
思っている私。
えらい違いですわ〜

「生きているとは、人の役に立っている
実感がある」ということだと今しみじみ
感じる慈園です。
相手の嬉しいお顔に出会うと幸せになり
ますものね(ニコッ(´▽`))。
asakunさん、そういう日々を送りましょうね。
慈園
2016/11/23 20:34
慈園さん


今日は関東は雪
11月に降るのは観測史上50数年ぶり
だとかなんとうちからは
海から水蒸気が立ち上る
(よく湖面で湯気に浸かっているみたいな
白鳥の写真をみますが)景色が見えます。
写真に撮れないのですわ
うちのフューチャーフォンでは
(マタノ名をガラケー)

「生きているとは人の役にたっていると
実感できること」
いいですわよねぇ
この頃は医者や歯医者にお世話になりっ
ぱなしで受け身でありながら
このような立場は人の為になれて
いいいなぁと実感させられる日々です。
慈園さんが実感されるいう日々を
過ごされているとしり
ヨカッタと思いますわ。
ワタシも追いかけたいと思います。
今日はPCがいうことを聞いてくれて
ホントラッキーです。
コメントありがとうございます
asakun
2016/11/24 14:22
こんばんは

俳優 松田優作さん 個性的ないい役者さんでしたね 今はご子息さん達が頑張っておられる場面を見ますと当時の松田優作さんが脳裏に浮かびます ブラック・レインや主題歌は知らないのですが 素敵な曲でございますね(*^-^)ニコ

何気ない行動でありがとう とご挨拶されると本当に良かったぁ〜と思う時がありますね どんな時でも無意識に人の痛みや優しくなれるように日々自分を教育しながら過ごしていきたいと思っています。
このように拝読させていただきますと再度自分の行為を確認しております。
ありがとうございました。
やっと
2016/11/24 20:32
こんばんは♪

みなさんのコメントも暖かいなあと思いながら。
私もasakunさんのように思います。
人って、なにかの役に立ちたいと
どこかで誰もが思ってることなのかも。
ちっぽけなことでも。
人間だからできること?
それは裏返せば、自分の存在価値を人であれ、
自分自信に奮い立たせるパワーになりうる?
まだまだ、いろんなことに出会いたいとも思ってる。
けど、「夢破れて」って歌、ご存知ですか?
素敵な歌だなと思って。
支離滅裂になり〜(笑)
ようするに〜
いつの時も自分を信じて行動するべし、
そうしたい、
みたいな‥‥‥ね(^.^)

とわ
2016/11/24 22:20
やっとさん


こちらこそ
ありがとうございます。
今PCが機嫌が悪い時はこのブログを
いじれなくて
ガラケーから土屋太鳳さんみたいに
書こうとしたんですけど ホント
彼女はエライワ
ワタシはめげちゃいました。
誤字ももうUPできたらラッキ〜〜〜と
忍の字ですわ お読みいただく時
勘弁いただきたいと思っております。

優作さんの遺作にナリマシタこの作品
佐藤という悪役を演じていらっしゃる
のですが病気の進行も相まり
(後で知りましたが)
鬼気迫るものがあります。
ご病気で入院中のお話をうかがっても
痛いとかつらいとか一切おっしゃら
なかったと聞きました。
優作さんの思いをついで今御子息が
がんばっていらっしゃるのかなぁ
とAUのCMなど拝見してますわ。
コメントありがとうございます
ほんと自分を教育しながらワタシは
ボケないよう闘いたいですわ
asakun
2016/11/25 15:20
とわさん


レ・ミゼラブルのあの有名な歌ですか?
スーザン・ボイルさんがこれをうたって
いらっしゃるのは鳥肌ものですわね。
歌としては悲しいですが
現実を歌い上げそれでも人は前に進む
夢見て こんなはずじゃないはずだ
とそう思って

優作さんのあの硬派な振る舞いも
コミカルな演技も(ワタシは後者の方が
印象ブカイのですが人に喜んでもらえる
ことがしたかったという
その気持ちをなんだかわかる気がします。
この人生
捨てたもんじゃない
ヤッタ〜〜〜〜〜ッ
とそう思えると信じてみたい...ですわね。
とわさん
風邪ひかれませんように
コメントありがとうございます
asakun
2016/11/25 15:32
偶然録画してあったblack rainを数日前に見ました。見始めてすぐ消去しようとして、高倉健が出ているので見続け最後まで見てしまいました。あの鬼気迫るというかすごいまでの悪役が松田優作さんだったんだ。顔が腫れている感じだったのは闘病中だったからでしょうか。改めてご冥福をお祈りします。
ところで、せっかくのユーチューブの動画が画面から横にはみ出してます。この現象には私も困ってましたが、簡単に対処できます。ユーチューブのコードを一部書き直します。
<iframe src="https://www.youtube.com/embed/BEDlJjc-H_A?list=RDBEDlJjc-H_A" width="560" height="315" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>と貼り付けたコード内の
width="560" height="315" を例えば、width="100%" height="60%"に書き直してブログに投稿しなおすだけでいいんです。60%の数字は、元の画像の縦横の比率で適当に変えられます。いまはasakunさんのパソコンの調子が悪いとのこと、PCのご機嫌のよいときにでもお試しあれ。
泳登
2016/12/12 09:06
泳登さん


消そうと思って見ていたら
お宝を発見してしまった
それがなんと嬉しいことか...
見つけられましたか?
優作さんはブラックレイン撮影中も
どなたにも病気のことは仰ってなかったので
役作りの為なら奥歯だって抜く方ですから
この鬼気迫る顔も彼の演技力ととらえる方が
多かったと思います。
主演のマイケル・ダグラスさんはじめ
アメリカの関係者も驚き次回作を期待したのに
と本音も伺えるような(というかまさに
命懸けの撮影に驚いたのでしょう)
亡くなられた杉並の病院だったと記憶しますが
痛いとか仰ることがまったくなく
奥様の美由紀さんが見舞いに行くと
佇まいを気にするような人だったそうです。

映像がはみ出すのは見苦しいですよね。
さすがにお詳しく感心いたします。
試してみますね。
PCは埃が取れるとともに復調しましたが
師走で忙しくしております。
お身体気をつけて
コメントありがとうございます
asakun
2016/12/12 10:15
さっそく映像の対応してくださりありがとうございます。ところがブラウザで見るととんでもない大きさになってしまい逆効果でした。今回はお伝えした対処ではうまくいきませんでした。大変失礼しました。
次の対処法をお伝えします。
width="100%" height="60%"と変えたところを、以下のように数字で直接指定するようにもういちど変えます。
width="400" height="240"
今回は、わたしのウェブリグログでテスト記事を作り、IE、chromeブラウザ、そしてiPhone5sで確認済みです。お試しください。
泳登
2016/12/12 15:40
泳登さん


ありがとうございます。
これでよいでしょうかしらん?
お世話さまです。
Wコメントありがとうございます
asakun
2016/12/13 15:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
松田優作さんの ヒーリングコードを使ってみたら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる