ヒーリングコードを使ってみたら

アクセスカウンタ

zoom RSS シンジラレナイ

<<   作成日時 : 2016/08/20 07:46   >>

トラックバック 0 / コメント 4

なにが??
と聞かれるとですねぇ



最近
よく事件が起きますね
TVのニュースをながらで聞き
え??
なに??マサカ???



と思うことがたびたびで
これが現代日本か?と
シンジラレナイと共に
直近の障害者施設で起きた事件の
被害者の方
ご遺族の方には
一日も早く
お身体も心も癒されますように
祈っております。





ワタシが
シンジラレナイ

今回書きますのは




従軍慰安婦問題


画像


お聞きになったことありますか?




世界中で面白おかしく
ニュースになったり
韓国が慰安婦像なるものを
建てたりしてますが




この事実が
ワタシはサイショッカラ
オカシイ
そんなわけないと
思い密かに信じておりました。




それが
以前ブロともさんから
ご紹介をされました
ケント・ギルバートさんの
「まだGHQの洗脳に縛られている日本人」
という本に
その慰安婦だった方の実名
その当時の所得
も含めて書き著してあります。





所得??
ときき オカシク感じられませんでしたか?
高級娼婦として雇いいれ
支払われた金額は
当時の大尉の5年分以上にも
相当するような金額でした。





戦後GHQが統治した後
ワタシ達が知るすべもなく
消してしまわれた事実
そしてねつ造されていく「事件」





オカシクなりつつある
ニッポンで事件が
増えていくのも
その洗脳にも近い
おバカな国ニッポンを
作ろうとしたことが
刻々と実現しているように
思われてなりません。




追記
例えば「通州事件」[通化事件」など
検索してみてください。
(体調の良い時をお勧めします)
ワタシは全く知りませんでした。

歴史に関して知るべきことは知る
他国では当たり前の事が我が国では
なされない。
事実は事実として認め過ちをただし
それは当たり前ですが
日本人としての誇りや
今ワタシ達が忘れているもの
取り戻すべきものがある
それをケントさんが描き記してくれてます。

サヤ侍さん
御紹介ありがとうございます。



月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
従軍慰安婦問題…
この問題、歴史的事実なんでしょうか?(^^ゞ
というのが、でっち上げ、捏造という見解もあり、それに、元々、「従軍慰安婦」という言葉は、戦時中には、存在しておらず、1970年以降に登場した言葉だそうですね。
実際に、そういう所はあったらしいですが、強制連行でなく、いわば、「産業」として成り立っていたという事も書かれてます。
今回のasakunさんの記事を読んでいると、この事が正いし気がしてきました。
「その手当と称して払われた額は大尉の5年分以上にも相当するような金額」からすると、やはり、一つの軍事産業ではなかったのか?と思ってしまいます。
やっぱ、この本を読む必要がありそうですねぇ…
yoppy702
2016/08/24 18:42
ケント・ギルバートって若い頃は今一気に食わない奴だなと思っていました。何かの本に照会があったので読むだけは読んでみようか、と思い読んだのです。すると今までのもやもや感が清々しいくらいに消えました。日本と言う国が何か世界から見て卑下しなければならないような、中国、韓国のあの厚かましさにもじっと耐えねばならないような雰囲気が私の中にはずっとあったのです。でもこれって占領政策での日本人骨抜きのための洗脳のせいだったんだ。ならば私は正しいことは正しい、悪いことは悪いと人間として判断して、世界中の人達と堂々と付き合っていけば良いんだ。明治の日本人のように貧しく強くはなかったけれど、自分たちに誇りを持って生きて行きたいですね。
サヤ侍
2016/08/24 21:54
yoppy702さん


台風影響なかったですか?
大型がどんどん生まれるようになって
きましたね。
気をつけて下さいね。こちらはお蔭さまで
なにもありませんでした。
本を人にお勧めするのは...ご迷惑かなぁと
思うのですが
(ヒーリングコードは
必要な方の目に止まればと掲載してますが)

ケントさんの本ワタシはまだこれだけしか
読んでませんが流し読みできるような
内容ではないです。
御職業柄裏付けもありますし
日本に長く住むアメリカ人として非常に
興味深い...なんて偉そうですわ
ワタシには知らないことが多く
もし気がむいたら通州事件も検索してみて
ください。
事実には目をそむけずどの国も二度と
このような事がないようにその為にはまず
知ることが必要であるとそう思います。
コメントありがとうございます
asakun
2016/08/25 13:14
サヤ侍さん


戦争ってコワイですよね
統治された方に残ったイメージはなかなか
払しょくされません。
よくも悪くも後を引きずるように感じます。
サヤ侍さんのスゴイ所はヒーリングコード
もそうですが気になるから取り敢えず
読んでみる(実践してみる)ところですわね。
ワタシは手元に来るまでずいぶん待ちま
したけど読み始めたらもう..日本人なのに
どうしてアメリカ人に教えられないと
いけないのという事実ばかりで
戦後長い時が経っても日本が気持ちが
貧しいままなのはどうしてなのか
若者が夢がなく可笑しな事件が起きる
のは何故なのか
うすうす感づいておりましたが
ケントさんが暴露してくださって
読まないのは日本人としてもったいないです。
事実は知るべきでありそれを越えて
未来を造るべきで日本はいつまでも
ただお人よしのお金だけだしてる国では
いけませんよね。
サヤ侍さん
いろいろありがとうございます
asakun
2016/08/25 13:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンジラレナイ ヒーリングコードを使ってみたら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる